homebrew の使い方

What it is?

オフィシャルサイト より

Homebrew is the easiest and most flexible way to install the UNIX tools Apple didn’t include with OS X. [homebrew.official]
  • Fink , mac ports と同様、Mac OS Xでのパッケージ管理ツール。後発の強みもあるかな。
  • Ports に由来する Gentoo Prefix を採用。
  • 2011/06/05 現在、最新は Ver0.8
  • パッケージは自身の prefix 以下(eg. /usr/local/Cellar/wget)に置かれ、Homebrew の prefix 以下(eg. /usr/local)にシンボリックリンクが作られる
  • MacPortsのように、プリインストールパッケージを重複してインストールする事をさけている [2]
  • Ruby で書かれている
  • RubyGemsやPythonなどと親和性が良い
  • brew [command] 形式で操作する
  • sudo で操作する必要が無い
  • デフォルトでは /usr/local/bin に必要なバイナリをおいてくれる。そして OS X のshellは PATHに/usr/local/bin がすでに登録されている。

Installation [3]

Requirements

以下の環境が必要。てなわけで、事前に Apple Developer Tools をインストールしておくこと。

  • An Intel CPU2
  • OS X Leopard or higher
  • Xcode with X113
  • Java Developer Update 4

その他注意点

  • すでに /usr/local/include と /usr/local/lib がある場合は、homebrew が利用するgccがそのディレクトリのライブラリを利用してしまい、不具合が生じる可能性があるので、削除しておくことを強く推奨する。
  • そもそも、まっさらな状態のOS X って、 /usr/local フォルダが無い。あるっていうことは、何らかのパッケージ mac ports? を入れた後の状況なので、ぶつかるよねって話かな。
  • その気になれが、homebrew を ~/Developer とかにインストールしてもよい。その際は /usr/local/bin をシンボリックリンクとして貼ること。
  • でもこんなことしちゃうと、マルチユーザ環境では困るよね。
  • brewのダウンロード先は brew –cache で、デフォルトは ~/Library/Caches/Homebrew
  • 困ったときは Check List をみること

Install Command

こんだけ。ちなみに、ruby はOS Xにプレインストールされている。 あと、Xcodeのinstallはこの前でも、後でもOK。

$ ruby -e "$(curl -fsSLk https://gist.github.com/raw/323731/install_homebrew.rb)"
==> This script will install:
/usr/local/bin/brew
/usr/local/Library/Formula/...
/usr/local/Library/Homebrew/...

Press enter to continue
==> /usr/bin/sudo /bin/mkdir /usr/local

WARNING: Improper use of the sudo command could lead to data loss
or the deletion of important system files. Please double-check your
typing when using sudo. Type "man sudo" for more information.

To proceed, enter your password, or type Ctrl-C to abort.

Password:
==> /usr/bin/sudo /bin/chmod g+w /usr/local
==> /usr/bin/sudo /usr/bin/chgrp staff /usr/local
==> Downloading and Installing Homebrew...
==> Installation successful!

Usage [4]

とりあえず、たとえば git を入れたい場合は

$ brew install git
コマンド 処理内容
brew install hoge hoge を install
brew fetch –force -v –HEAD foo foo の最新Sourceだけダウンロード
brew remove foo foo を uninstall
brew search 全パッケージのリスト
brew search foo fooをさがす
brew search /foo/ 正規表現でさがす
brew list install 済みパッケージ一覧
brew list foo install 済みからfooを探す
brew info install 済み情報サマリ
brew info –github foo ブラウザで info を表示
brew update homebrew の formulae と自身をupdate
brew upgrade install 済みパッケージのアップデート
brew –prefix インストールされているpathを表示

脚注

[1]Homebrew オフィシャルサイト
[2]KOSHIGOE学習帳 - [system][osx] Homebrew
[3]Installation - GitHub
[4]The brew command

Table Of Contents

Previous topic

Homebrew + pip and sphinx + blockdiag

Next topic

python pip の使い方

This Page